スポンサーリンク
白血病関連

医療大麻に期待しています。

ニュースで、スノボの国母選手が大麻の密輸の容疑で逮捕されたという報道を見ました。 また、何故か同じタイミングで、田代まさしさんが5回目の逮捕w こちらは、大麻ではなく覚せい剤のようですが。 世界では、医療大麻ががんや脳腫瘍...
メンタル管理

病室から見える景色。

病室の窓からは見晴らしが良く、近くに高い建物がないため、ベッドに寝そべった状態で窓の外を見ると、空しか見えない。まるで、雲の上にいるかのようです。 (※右上に虫がひっついていますが・・・(笑)) それにしても、ノ...
白血病関連

【マル秘】医療大麻について、その2

癌や白血病、その他色々な病気に効くという噂の「医療大麻」について、参考になりそうな情報を集めてみました。 アメリカでは合法化が進んでいるようですが、まだまだ日本では知名度も低い医療大麻。お好きな扉から進み、情報をゲットしてみましょう。...
白血病関連

大麻の油でガンや白血病が治る!? / 病を治すための考え方

Twitterで、CBDオイル(大麻の芽から作った油)というもので白血病が治ったという少女の話を知りました。 ※ざっくりと和訳: まだ幼い少女が、T細胞性白血病にかかってしまい、化学療法でも寛解しなかった。 がん専門医が造血管...
白血病関連

骨髄バンクの問題点2つ

今回は私が医師から聞いた、骨髄バンクの問題点について書こうと思います。 住んでいる場所によって、ドナーの見つかる確率に差がある? まず、《地方に居る人と都心部に居る人では、ドナーの見つかる確率に差があるのではないか?》という話があり...
メンタル管理

退院したいんだか、したくないんだか分からない患者さんの話。

同じ病室の、アラ還の患者さんがなにやらアパートを引き払ってきたらしく、メシの時になんとなく泣いてたっぽい感じがしました・・・。 夕飯後、僕と話したいらしく、散歩がてら1階のロビーに行って、ソファに座って色々お話ししました。 ...
治療や健康への考え方

入院してはや5か月・今後のこと

近況ですが、もうすぐ化学療法の6クール目が終わりそうです。 一応、8クールまでやるものらしいのですが、僕の場合は、1クール目から分子学的完全寛解に達しているので、すでに白血病細胞はゼロ近くまで減っていると思うんですよね。 なので...
白血病関連

選択のパラドックス。(&本のレビュー)

こんにちわ(こんばんわ?)ニンニン丸です(・∀・) 前回、移植するかしないかで迷っている事を書きました。 医者を信じて、勧められるままに造血幹細胞移植へとスムーズへ進んでいかれる方も多い中、何故僕は迷っているのだ...
白血病関連

Ph+ALLの長期生存率;移植する?しない?究極の2択

前回の続きはちょっと置いといて、今回はPh+ALL(フィラデルフィア陽性急性リンパ性白血病)の長期生存率について書きたいと思います。 僕は医者に、造血幹細胞移植の成功率(長期生存率)は大体6割位と言われました。この微妙な数字が、移植を...
入院ライフ

興奮したら警報が!? 入院生活中の束縛と監視について。

今日は参院選の日ですね。僕は入院中ですが、病院の方で期日前投票の紙を配布&回収してくれるので、投票しましたよ。 けっして、ヒマつぶしに投票したわけではありません! 自分なりに日本の未来を考え、これは思う政党・政治家に投票したつも...
タイトルとURLをコピーしました